HOME > 勝利のブログ

勝利のブログ

勝ちにいけ

本日からジークも授業開始です。

毎年生徒たちに「千勝神社」のお守りと鉛筆をお渡ししています。
学業成就の神として山根彦神様がいらっしゃり、毎年受験生たちへ必勝祈願をしております

さあ、合格を勝ち取りにいこう

0.jpg

今年も残りわずか。

先日はクリスマスでしたね。
ジークにも勉強を頑張る生徒たちへサンタさんからのお菓子のプレゼントが配られました。

クリスマス&今年最後の1週間ということで、英語のスペシャル講師をお呼びしての授業です。
アメリカの大学の話や発音について違う視点からの捉え方にいい刺激を受けているようです。

今年の授業は本日で最後です。
残された時間は残りわずか。まだまだ足りない。
まだまだやれるはずです。

受験生たちのお正月はまだまだ先。
今歯を食いしばって戦わずして勝機はありません。
自分に負けるな!


冬期講習 実施中


12月に入り冬期講習がスタートいたしました!
冬休みは短いため長期的な時間を確保するため12月からスタートするのがジークの冬期講習です。

インフルエンザや風邪が流行りやすい時期となります。
あまり負荷をかけると体調を崩してしまいますので、時間をかけてしっかり一つ一つやっていきます。
自習室も暖房とブランケットもフル稼働!寒さに負けずやっていこう!
もちろんマスク、うがい手洗い、アルコール消毒も忘れずに!

IMG_5903.JPG



インフルエンザ


受験期に突入する季節にやってくる脅威…それがインフルエンザです。
毎年12月〜3月まで流行する、この時期の天敵です。
この冬の期間は、勉強ももちろん大事ですが、あまり根を詰めても体調を悪くしたところに風邪をひいてしまったりインフルエンザにかかってしまうと元も子もありません!
自分自身をしっかり見ることが大事です。

11月中に打つことが良いとされています。
2週間後から効果が出始め、5ヶ月間続きます。
後々になるとワクチンが足りなくなって近場では受けられなかったり、忙しくなり・勉強に集中しなければならない時期になって受けられなくなったりとしますので早目に行きましょう!

もちろん普段からの手洗い、うがい、マスクをして予防対策を取っていくことが大事です。
受験生に限らず自己の体調管理や自分のいい状態を保ったり、作るにはどうすればいいか練習してみてください。

夏期講習 実施中!

暑い日々が続いておりますが、生徒たちも負けぬよう燃えております。
講師陣は交互にお休みして、この夏の期間、お盆もずーーーっと自習室を開けておりますよ!

涼しい室内と暑い外のギャップや、バテて疲れが出始める期間になってきました。
今のうちに体調や時間の自己管理や勉強する体力を身につけて受験に備えておこう!!


スタッフのフィリピン滞在期

GW中にスタッフがCN1主催の語学留学プログラムの視察へ行ってまいりました。
滞在場所はフィリピン!
 
英語を学ぶための手段として語学留学はいかがでしょうか?
初めてフィリピンへ行った生の声や、現地の風景や空気感を少しでもお届けできればと思います。
 
右側にあります飛行機の画像から、フィリピンの滞在記が読めます。
今回は視察ということで3泊4日でしたが、留学期間は最短1週間から約5ヶ月と選ぶ事ができます。ぜひ語学留学へ参考にしていただければと思います。

新規入塾生がばんばん来てくれています

こんにちは!
四月も下旬を迎えました。
つい先日2018年になったと思ったのに、もう3分の1が終わろうとしています。
時の流れは速いものですね。

さて、学生の皆さんはそろそろ新しい環境に慣れてきた頃でしょうか?
春は出会い、別れ、多くの変化がある季節ですよね。

ジークにもたくさんの新規入塾性が来てくれました!
塾生が学校の友人や知り合いにジークを紹介してくれるというのは、とても嬉しいことですね。

学生の皆さんが新学期に良いスタートを切れるよう、我々一同はりきっています!
皆様にとってもこの春が、この新年度が良いものとなるようお祈り申し上げます。

この時期ならではの嬉しいこと

こんにちは!

新学期が始まって一週間ほどが経ちましたね。
生徒達もそれぞれ新しい環境を満喫しているようです。

さて、この時期ならではの嬉しいことがあります。
それは生徒達が進学先の制服を着てきてくれること!

制服というものは、受験を戦い頑張った人だけが得られる「勲章」です。
シワ1つないピシッとした服に身を包んだ姿はとても凛々しい!

皆に、心からおめでとう、と言ってあげたくなります。
今、あなたがその制服を着られるのはあなたが必死に頑張ったからこそ。

戦って勝ち取ったというこの経験、どうか大切にしてもらえたら嬉しいです。

中高一貫校に通っているから受験はまだ先のこと?

こんにちは!
いよいよ新学期がスタートしますね!

小中学校、高校、大学など、新たな舞台へ旅立つ皆様、本当におめでとうございます!
どんな生活になるのか皆さん期待に胸をはずませていることでしょう。

さてさて、今回はそんな方々の中でも特に「中高一貫校へ進学される皆様」に向けてお話をしようと思います。
中高一貫校の特徴といえば何でしょうか?

・6年間受験がない

ということを大きな特徴としてあげる方が多いのではないでしょうか?
この言葉は、2つの解釈をすることができます。

「6年間受験がないから学校生活にゆとりがもてる」
「大学受験の準備に6年間かけることができる」

どちらの考えも正しいと思います。
ただ、ジークでは中高一貫校は「大学受験の準備に6年間かけることができる」という風に考えています。

受験が終わった!さあ1、2年まったりしよう!
ではありません。

受験が終わった!さあ、次に向けての準備を始めよう!
という考え方です。

厳しく聞こえるかもしれませんが、実際、勉強をする習慣が生活から抜けてしまうと、いざ受験が近づいてきた時に勉強をする習慣を付けるだけで何ヶ月もかかってしまいます。

このとき苦労するのは生徒自身です。

勉強漬けにしようというのではありません。
ただ、せっかくの勉強をするという習慣は、意識して保っていてほしいと思います。

勉強をすることと遊ぶことの両立は決して難しいことではありませんから。

復習か?予習か?

「先生、時間がある時って復習をやった方がいいですか?予習をやった方がいいですか?」

とある中学生の生徒に質問をされました。
もちろん、両方やれたらそれにこしたことはありません。ですが、もしその時間が取れない時はどちらに力を入れるべきなのでしょうか?

答えは、予習です。

というのも、学校の学習というものは下からの積み重ねで成り立っているものです。
こう書くと、じゃあ復習しないとまずいんじゃない?という気がしてきますがそうではありません。なぜなら、焦って復習をしなくても、予習を先へ先へ進めていけば必ず復習をしないと解けない範囲が出てくるからです。

復習は、その時にすれば良いのです。当たり前ですが、下の土台がないと上に積み重ねられませんよね。
そのとき初めて、前の範囲に戻れば良い。つまり、予習をすることは、自然と復習をすることにもつながっていくのです。

だからこそジークでは、生徒には予習をやってきてもらい授業では分からなかった所の解決を重視する「反転授業」の形をとっています。
予習を先へ先へ進めていく癖がつけば、それだけで学習のスピードはグッと速くなりますから。

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ