HOME > 生徒さん・親御さんの声 > 東京女子大学 合格者の声

生徒さん・親御さんの声

< 東京海洋大学合格者の保護者様の声です  |  一覧へ戻る  |  神奈川県立相模原中等教育学校 >

東京女子大学 合格者の声

東京女子大学 日本文学専攻 合格
現代教養学部 心理学専攻 補欠

現代文
漢字練習とキーワード読解(Z会)、出口さんの問題集をやりました

古文
古文単語、Z会の一番易しい問題集、センターの説明が詳しい問題集
現代語訳を記述する問題集、文法書の暗記をやりました。

英語
長文の問題を高2レベル〜難関大レベルのまで、1つの問題につき10回音読
Vintage(文法の参考書)10〜苦手なものは15回くらい繰り返す。
学校の文法ドリル(1100)できないのをできるまで
例文300個暗記。速単(必修)センター終わってから上級1日5個、ターゲット熟語 をやりました

日本史
一問一答、史料、図説、年号の暗記、エンカレ(進研ゼミ)をやりました。


30分前にキャンパスに着いたら他に人がいなくて、発表日を間違えたのかと思いました。
構内に番号が張り出されて、自分の番号があって信じられませんでした。

12月に受けた模試での合格可能性は20%のE判定。今まで全く勉強してこなかったわけじゃなくて、むしろ量だけは大分多くやっていると思っていました。
それでもE判定以外とったことがなくて、何をどれだけやっても全然成果が出ませんでした。

10月の時点でセンターの英語は3割、11月に古文も3割、12月に日本史4,5割くらいしか取れていない…
得意だった現代文も半分取れなくなってきたりしました。

本命どころか併願も危うくて、大学生になれないんじゃないかって思いました。
友達や先生にたくさん相談して、お母さんと志望大学のこともいっぱい話し合って、その時期本当色んな人に支えてもらいました。

冬休み、毎日ミウィの勉強スペース(?)で頑張った成果が出たのか、センター本番では3教科平均7割近くいきました。何とか併願は取れて一安心…そのせいか2日連続転びました。それでも本命はE判定のはるかに下にある20%未満で、センター利用志望者の中で340/382位。赤本だって6割〜7割できないと受からないのに良くて5割しかできなかったのでもう駄目かと思いました。

入試2日前に東女に通っている先輩から応援メールが来て、「A判定で落ちる人がいるから、最後まで諦めちゃ駄目だよ」っていわれました。日本史は直前で伸びると思ったので、最後一番力を入れました。試験前日、緊張しすぎて眠れず、きっと入試もできてないんじゃないかと思いました。でも、赤本解いていた時よりは時間に余裕があったような気はしました。

本当にギリギリの合格でした。でも絶対最後まで諦めちゃいけないんだって思いました。本当に受験してよかったです。

< 東京海洋大学合格者の保護者様の声です  |  一覧へ戻る  |  神奈川県立相模原中等教育学校 >

このページのトップへ