HOME > コース紹介3

コース紹介3

学力を根本的に伸ばす

ジークの授業は,「学力」すなわち「学ぶ力」,「学びとる力」,「考える力」を伸ばす授業です。
ノートのとりかたや勉強方法、考え方まで基本からきっちりと指導していきます。
いわゆる当てはめ学習ではなく根本から理解するように指導をします。



目標設定

ジークでは、InputはもちろんのことOutputを大切に考えています。
力量のある講師であれば授業中に分からせることは簡単です。しかし、その場限りの理解になり易く定着せずにいるケースが多いようです。
また、コマ(時間)で区切られた授業形態ではOutputの時間を設けると授業料が加算されてしまします。
そこで、ジークではフリーラーニングと称したOutputは時間無制限で学びたいだけ学べる設定にしました。
「まだ勉強したいのに時間がきたから終了」では、せっかく波に乗ったのにもったいないですよね。「学びたいだけ学べる」、理想の勉強空間を提供します。

作戦会議

作戦会議といっても会議室で会議をするわけではありませんよ(笑)。目標達成!というゴールは同じだけれど,スタートラインとゴールまでの道のりは人それぞれです。どの道のりでも意識ベクトルが常にゴールに向いていればゴールは近づいてきますが,のんびり自分のペースで勉強してはいけません。
通常,個別指導というと,「自分のペースでコツコツと」がキャッチコピーのようですが,自分のペースで勉強していてはいつまでたっても先には進めません。
どのように勉強をしていくのかを個人個人話し合いながら決めていきます。自分自身の目標達成のために何をすべきかを自分自身で決めるわけですから、自然と勉強が進みますね。

授業

●根本理解を目指す導入授業

単なる暗記ではなく,根本理解を目指した「導入授業」です。
一方的に講師が話していく授業ではなく,学ぶべき内容を生徒が予習します。この予習段階で生じた不明点や疑問点等を授業中に質問をして解消していきます。
分からない部分のみに時間をかけるため非常に効率良く勉強を進めていくことができます。
 

●「分かる」から「できる」へ演習授業

導入授業で学んだ内容をふまえて,実際に問題を解く「演習授業」です。
講師との対話の中での理解は,まだ「分かる」のレベルです。この状態では不完全で「できる」レベルまでもっていくには,演習を欠かすことはできません。
この演習を通して理解不十分な部分を解消し,実践力をつけていきます。


●その日の授業内容をふりかえる『授業内容確認』

最後に,その日の授業内容をふりかえります。
人間の脳は反復する事で忘れなくなると言われています。
授業内容のポイント,つまづきやすい箇所など思い返すことによって反復します。
 

演習

授業内の演習とは別に授業内で解いた問題の類題を解きます。演習は使用テキストにある問題または教科書準拠問題集を使ったりと様々です。納得のいくまで演習をすることができます。また、ジークでは短い時間で効率よく勉強ができるよう「速く、正確に、美しく」解くことが要求しています。勉強だけでなく、部活や習い事、遊びも大切です。勉強だけにならないよう集中して演習に取り組みましょう!

確認テスト

定着したかどうかの判断は、やはりテストです。この確認テストは自分の理解を確かめるテストですので恐れることはありません。
テスト結果はweb上のマネジメントサポートシステムで確認することができます。
出来た場合は、次の目標設定へと進みます。
残念ながら出来なかった場合は、つまずいた箇所を確認し再度テストを行います。

再チェック

再チェックは、理解が不十分の場合のみ行われます。内容の確認はもとより、勉強方法の確認をして効率よく勉強ができるよう指導していきます。
ジークの授業は,「学力」すなわち「学ぶ力」,「学びとる力」,「考える力」を伸ばす授業です。

ブロードバンド予備校コース_大学受験コース(映像授業)

志望大学への現役合格を目指す受験生のための予備校
ブロードバンド予備校コース_大学受験コースはこちら

合格BONコース(映像授業)

高校入試の総復習をスピーディーに学習したい方は「合格BON」はいかがでしょうか。
中学3年間の内容を詳しく楽しい授業で一気に習得!

合格BON(映像授業)はこちら

このページのトップへ