HOME > 勝利のブログ > 大学受験突破への秘訣

勝利のブログ

< 足道楽さんにチラシを置いていただいてます!  |  一覧へ戻る  |  大学受験について >

大学受験突破への秘訣

こんにちは。

私はスタッフの一人のHです。私はいま大学生です。今回、私が受験勉強をどのようにしていたのかを話したいとおもいます。
 

まずはテキストの繰り返しです。これを数回やって挫折してしまう人は多いのではないのでしょうか?確かに1回目はものすごく時間がかかります。なぜならわからないことだらけですから。しかしそのうち慣れてきて1回にかかる速さが早くなります。最初の数回は覚えることが多く大変ですがそこを越せば、だんだん覚える量も減っていくので他の勉強に時間を割くことができるようになります。


最初は途中で挫折することも踏まえ、7回は繰り返しやる。と決めて勉強してください。
そうして最終的にはそのテキストを完璧にしてください。ここで自分を甘やかさないでください。私はここに甘えがあったので第一志望に合格できませんでした。
何冊も違うテキストをやるよりも一冊のテキストを完璧にすることが大事なのです。
 

テキストを完璧にしたら次はアウトプットです。

問題を解いてみましょう。
大学入試は自分たちがやったテキストのまま出ません。また難関大学になるほど問題文が難しく解きにくいものとなります。様々な大学に対応できるようにいろいろな大学の過去問を解いてみましょう。

ただテキストを何回もやっていた基礎力が身についています。どんな問題が来ても対応できる力は付いています。その学校の色や傾向を知ることもとても大切なことです。

 

以上が私が受験期に行っていた受験勉強です。

特になんのかわりのない普通の受験勉強方法だと思います。

もっと他に方法はないの?なんて思う肩もいると思います。ですがこの普通ができるのかどうかで受験に合格できるかどうかが分かれます。変わった勉強方法をするのではなくひたむきに地道な努力のほうが確実に合格に近づくと思います。
 

最後に私は大学受験は、どれだけ数をこなしたかだと思ってます。

受験勉強は耐え忍ぶような辛くつまらないことですが、受験は楽しいものではありませんし、簡単な道はありません。最後まで諦めずに頑張れた人が合格を勝ち取れます。
 

皆さん、自分に甘えないでつらい受験期をがんばってください。
 

そして今度はその手助けを私ができればと思います。一緒に頑張りましょう!


< 足道楽さんにチラシを置いていただいてます!  |  一覧へ戻る  |  大学受験について >

このページのトップへ