HOME > 勝利のブログ > 自習室の重要性

勝利のブログ

< 問題の答え  |  一覧へ戻る  |  足道楽さんにチラシを置いていただいてます! >

自習室の重要性

本校である東林間校も大和校も24時間365日使用できる自習室があります。

自習室はいまやどこの塾でも併設されており、めずらしくないものとなりました。
ただ24時間365日使用できる塾はジークしかないです。

有料自習室や大学などでは24時間使用できるところはありますが、 塾では唯一、受験サポート塾ジークだけです。

では、なぜ24時間使用できるようにしようと思ったのか

 

当塾では「学びたい学べる」ことが大切だと思っております。

塾が空いているときは勉強できるが、休みの日や長期休暇の際にできなくなる、それは果たして学びたいだけ学べる環境と言えるのだろうか?

朝学校へ行く前に、日曜日に、長期休暇時に、ふっと勉強したいと思った時に

そんな時に勉強できる環境があるのが理想ではないのか。

最近はカフェや図書館、有料自習室でも勉強できる環境は外に出来てきました。

しかし騒がしかったり、時間制限を設けられたり、勉強を咎められることがあることも。

「今日図書館座れるかな?」「どこだったら勉強できるだろう」「塾の自習室が空いていればいいのに…」

それを叶えるために24時間365日利用できる環境を整えました。

家とは違う安心できる環境で勉強してほしいと思ったからです。

「学びたい学べる」そんな勉強に向け頑張る学生を応援しサポートをしたい。

そういった思いから24時間365日使用できるように致しました。

何かあった時の防犯システム、ルールを検討しやっと皆様に使用していただけるようになったのは4月からです。
生徒たちをみていると、自分たちの学びたいタイミングでうまく利用してもらえているのでよかったなと思っています。
 

これから本格的に暑い時期が到来します。
そして受験で大事な夏休みという長期休暇です。

ぜひ塾の涼しく整った学びたい学べる環境で、向上心を持って勉強していただければと思います。


 


< 問題の答え  |  一覧へ戻る  |  足道楽さんにチラシを置いていただいてます! >

このページのトップへ