HOME > 勝利のブログ > 円周率の日

勝利のブログ

< 可能性を摘み取らない  |  一覧へ戻る  |  問題 >

円周率の日

3月14日といえばホワイトデーですが、数字を見ると3.14.....
そう、円周率となります。

3月15日にこんな発表がありました。
Google Cloudを使って円周率を31.4兆桁まで計算し、既存のギネス記録を更新したとのことです。
これは2016年11月にPeter Truebによって作られた記録よりも9兆桁多い数字になっているそうです。
もうここまでくると伝わりにくい数字ですね!

円周率とは何を表す数字なのでしょうか?
円周率=π で求めることもありますが、なぜこのπなのかはご存知ですか?
円周率は無限に続く数字ですが、同じ数でループする訳ではありません。それは何故でしょうか?
あなたはその理由を知って、勉強していますか?
数学は奥が深く面白いですよね。まさに美学と言えるものがあります。

まだまだ解明されないことが多くこの世の中にあります。
何故、なぜと説いてみるとそこはすごく面白いと思います。

探究心は勉強するきっかけになります。
わからなければ、調べてみましょう、考えてみましょう。
そして数学の面白さに気づくと、勉強はもっと楽しいものとなります。
ただただ解くだけの、公式を当てはめるだけの勉強は覚えにくく楽しくないですよね?

この公式が使われるのは何故なのか。一つ一つ紐解いて勉強してみて下さい。
勉強するならば楽しく、目から鱗が落ちる瞬間を感じてやりませんか?


きっとその積み重ねがこのギネスの記録になったのだと思います。
円周率は深い!!

< 可能性を摘み取らない  |  一覧へ戻る  |  問題 >

このページのトップへ