• 卒業生からのメッセージ
  • 生徒さん・親御さんの声
  • 合格実績
  • 教科別指導方針
  • 勝利のブログ
  • 勝利のQ&A
  • リンク集
  • PV集
2018sp1.gif nazo.png
友だち追加数

HOME > 勝利のブログ > 復習か?予習か?

勝利のブログ

< 現代文は感覚で解くものではない、という話  |  一覧へ戻る  |  中高一貫校に通っているから受験はまだ先のこと? >

復習か?予習か?

「先生、時間がある時って復習をやった方がいいですか?予習をやった方がいいですか?」

とある中学生の生徒に質問をされました。
もちろん、両方やれたらそれにこしたことはありません。ですが、もしその時間が取れない時はどちらに力を入れるべきなのでしょうか?

答えは、予習です。

というのも、学校の学習というものは下からの積み重ねで成り立っているものです。
こう書くと、じゃあ復習しないとまずいんじゃない?という気がしてきますがそうではありません。なぜなら、焦って復習をしなくても、予習を先へ先へ進めていけば必ず復習をしないと解けない範囲が出てくるからです。

復習は、その時にすれば良いのです。当たり前ですが、下の土台がないと上に積み重ねられませんよね。
そのとき初めて、前の範囲に戻れば良い。つまり、予習をすることは、自然と復習をすることにもつながっていくのです。

だからこそジークでは、生徒には予習をやってきてもらい授業では分からなかった所の解決を重視する「反転授業」の形をとっています。
予習を先へ先へ進めていく癖がつけば、それだけで学習のスピードはグッと速くなりますから。

< 現代文は感覚で解くものではない、という話  |  一覧へ戻る  |  中高一貫校に通っているから受験はまだ先のこと? >

このページのトップへ